Mia noto: 再帰代名詞と補語

La urbanoj elektis ŝin ilia urbestro.  市民たちが彼女を自分たちの市長に選んだ。

 

「市民たちが彼女を自分たちの市長に選んだ。」という訳語から考えて、

この例文は La urbanoj elektis ŝin sia urbestroとするべきだと思われるかも知れませんが、

「主語+述語動詞+目的語+補語」の型の文の補語では、「sia」を用いません。

次の文を参照: La urbanoj elektis ŝin, ke ŝi estu ilia urbestro

引用:藤巻 謙一 著『はじめてのエスペラント』JEI 刊

広告
Both comments and trackbacks are currently closed.